2014年6月6日金曜日

『Unforgettable』Joe Pass

 1992年録音。ジョー・パス。ガットギターによるソロギターのジャズアルバム。
 ジャズはピアノかトランペットが好きだった。ギターは何となく野暮ったい感じがして、マイク・スターン(Mike Stern)とか小沼ようすけとか好きなギタリストがいないわけではないけれど、あまり聴いていなかった。なぜかジョー・パスも聴いていなかった。
 静かで落ち着いていて耳にうるさくなくて、なのに心にしみる。素朴に聞こえるのに、縦に横につながる音の並びは絶妙で、ちっとも飽きさせない。こんなにいい音楽だったのなら、もっと早くに聴いておけばよかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿