2017年8月26日土曜日

BARISTART COFFEE

 札幌の大通駅を外に出て、4プラとピヴォの間の細い道を西に進んでいくと、4プラ側にレンガと木の組み合わせがお洒落なコーヒースタンドが現れる。「バリスタートコーヒー」だ。店内には4席ほど椅子が置いてあるので中で飲むことももちろんできるけれど、テイクアウトもいいかもしれない。
 待ち合わせまで15分ほど時間が空いたので、ちょっとコーヒーを飲みたくなって立ち寄った。暑かったのでコールド・ブリューのアイスコーヒーを注文。エチオピア・ネキセの水出しで、やや酸味が強めの爽やかでフルーティーなコーヒーだった。水出しコーヒーをカフェとかで飲むと酸化して劣化気味のものを出されることが多いけれど、ここのはそんな変な酸味がまったくなくて、とてもおいしかった。「ネキセ」って面白いコーヒーで、農園の名前でも地域名でもなく、コーヒーの風味や特性からアメリカのナインティ・プラス社がつけた名前なんですよね。だからきっと来年世界的にコーヒーのできが悪くても、「ネキセ」を頼むとやっぱり同じ味がするはず。話が逸れた。
 今回はアイスコーヒーを頼んだけれど、ここの店の一押しはたぶんエスプレッソやカフェラテ。涼しくなったらまた来てみたい。

BARISTART COFFEE』札幌市中央区南1条西4丁目8フリーデン1-4ビル1F

0 件のコメント:

コメントを投稿