2018年1月20日土曜日

『有象無象百楽繪 vol.5 冬』大通美術館

 通算5回目となる針槐の会のグループ展が、2018年1月23~28日に札幌市にある大通美術館で開かれます。展覧会名は「有象無象百楽繪(うぞうむぞうひゃくらくかい) vol.5 冬」。
 私は「詩月あき(しづきあき)」として数点出品予定です。このブログに掲載したものがほとんどですが、1点だけ新作があります(基本的に絵を描いたらすぐにブログにアップしちゃうので、このブログでの発表がいつも最初になってしまってます)。
 毎回参加者に変動はありますが、前回22名だったのが今回は10名と、半分以下になりました。それで会場は若干狭くなりましたが、それでもアクリル、水彩、切り絵など、多彩な作品が集まる予定です。実は展覧会名はそんな何でもありという状態を表していたりします。私は体調不良のためほとんど在廊できないですが、お近くにおいでの際は是非お越しください。

大通美術館」札幌市中央区大通西5丁目11大五ビル
針槐の会ホームページ

0 件のコメント:

コメントを投稿