2018年7月26日木曜日

『グッズ製作ガイドBOOK』グラフィック社編集部

 グラフィック社。
 販促グッズとかって、クリアファイルとか手帳とか缶バッジとかはすぐに思いつくけれど、他にどんなものがあるのか、一般の人には想像がつかないものだ。私も当然その部類で、この本を開くまで、こんなにもたくさんの選択肢があるなんて思いもよらなかった。
 ノート、定規、クリップ、マスキングテープ、紙コップ、ステンレスボトル、絆創膏、ギターのピック、トイレットペーパー、どら焼き、金太郎飴、靴下、タイツ…。すごい種類のものを作れるんだと感動した。そしてそれぞれについて、納期、単価、最小ロットなども載せてある。もちろん連絡先も。
 最小ロットが1000個とか個人には難しいものもあるけれど、マグカップみたいに1個から作れるものもあって、ちょっと試しに作ってみたくなってしまう。それぞれのグッズについて1社しか紹介されていないけれど、どんなものがあるのかこの本で調べて、ネットでいろいろな会社を比較検討してみればよいのだと思う。イメージがふくらんで、とてもいい本を買ったと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿