2018年8月11日土曜日

『漁の合間(仮題)』

 「北の海」厚田アクアレール第4回水彩画展(ホームページ)で入選しました。もう展示は終わってしまいましたが、北海道石狩市の厚田総合センターで、7月下旬から8月上旬にかけて展示されていました(ただし出品者名も作品名も違うので、検索しても出てきません)。
 「北の海」がテーマなのですが、海に面していない町に住む私は簡単にはスケッチ旅行に出かけられず、アルバムに保管してあった何十年も昔のすすけた写真をベースにしました。山の形も船や家の形や数も、海の色さえも写真とは違うのですが、私が見た漁港の雰囲気はこんなんだったよな、と想像に任せて描きました。
 大部門で応募したのですが、この大きさの絵を透明水彩で描くのは大変でした。アクリルとか油彩の方が大きな絵は描きやすいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿