2018年10月30日火曜日

『自衛隊防災BOOK』マガジンハウス

 マガジンハウス。
 地震、台風、大雨など、災害大国でもある日本。そこで、危機管理のプロである自衛隊に防災テクニックを習いましたという体で、100の防災に関するポイントを掲載している。日頃の備え、発災時に役立つこと、被災時に役立つこと、日常生活に役立つことに分けて、解説している。
 自衛隊ならではというものもあるが、一般的に誰でも知っておいた方がいいという項目も多い。ただ、この100項目の選び方は、やはり危機管理のプロの視点が反映されているだけあって、かなり有用な知識ばかりだと思った。地震時に身をかがめて小さくなるのではなく、上に注意せよだとか、山で道に迷ったら下界に向かうより上に向かっていい方がいいなど、目から鱗的なネタで詰まっている。
 中にはイヤホンを絡まず結ぶ方法とかブーツをピカピカにする方法とか、防災と何が関係あるのかよくわからないものもあったり、ロープの結び方などわかりづらい説明のところもあるけれど、総じて役に立つことが多いと思う。手元に置いておく価値はある一冊。

0 件のコメント:

コメントを投稿