2018年11月17日土曜日

『My Way』Willie Nelson

 2018年。ウィリー・ネルソン。
 全編フランク・シナトラ(Frank Sinatra)のレパートリーからとられている。最初の曲が『Fly Me To the Moon』で最後の曲が『My Way』という、まさに王道の選曲。それをネルソンらしい、おじいさんが優しく語りかけてくれているかのような歌声で、カントリーチックに料理してくれている。『What Is This Thing Called Love』の1曲だけだけれど、ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)が参加している。
 もうウィリー・ネルソンは85歳にもなるそうで、この年になってもこうやって音楽をやっていけるのってすごくいいなあと、感慨深い。

0 件のコメント:

コメントを投稿