2019年1月10日木曜日

『MELT』SHAED

 2018年。シェイド。
 SHAEDはアメリカのエロクトロ・ポップの3人組バンド。このグループを知ったのは、昨年放映されていたアップルのMacbook AirのCM曲『Trampoline』を聴いてからだ。このアルバム『MELT』の2曲目に収録されているのがこの曲だ。初めて聴いたときからすごくいいと思っていて、ようやく手に入れることができた。というのも、当初はアマゾンでCDを買おうとしていたのに、そこでは販売されていなかったからだ。しょうがないので、この度Apple Musicからダウンロードした。
 7曲入りのアルバムで、全部1分から3分ちょっとまでしかない、最近にしては短い曲ばかり。でもすごくいい。『Trampoline』だけじゃなく、表題曲『MELT』も『You Got Me Like』も全部好き。低音と高音のバランスがとても心地いい。ちょっと不思議だったのは、『MELT』と『Keep Calling』、『Silver Knife』がどこかで聞いたことがあるような気がしたことだ。街中でかかっていたことがあるんだろうか。
 本当は好きなアルバムはCDとして手元に置いておきたい口なのだが、しょうがない。ここはあきらめて、他のアルバムもダウンロードで聴いてみることとしたい。
 (アマゾンでは売られていないので、アルバムジャケットは掲載できません)

0 件のコメント:

コメントを投稿